新しくUVコーティング専門サイトが出来ました

今あるものをより綺麗に、そしてより長く=エコを主とした新サイト!

UVコーティング専門サイト『ウルトラUVコーティング』
ウルトラUVコーティングはこちら

これまでのUVコーティングとは違い、リペアしてからコーティングをかける事が短時間で可能となりました。さらに艶を抑えた仕様、それからなんと着色までも可能なんです。
酷く汚れてしまった床、最初からコーティングしておけば・・・等ありましたら是非お問い合わせください。

茨城・常陽リビングに当社の「リペア」に関する記事が掲載されました

常陽リビング新聞 2010.3.20号に当社が掲載されました!
※2012年1月11日より社名が『株式会社 ウェークアーツ』と改称されました。

キズ・ヘコミ補修のリペア専門業者!
建材メーカー様からのご推薦頂いています。
床の傷にお困りの方、必見です!
無料お見積もり、現地調査大歓迎!
今すぐリペア110番まで!UVフロアコーティングも承ります。

〒300-1159 茨城県稲敷郡阿見町本郷1-41-5
株式会社 ウェークアーツ つくば営業所
フリーダイヤル:0120-226-875
担当:直井 まで

携帯電話からでもフリーダイヤルがご利用いただけるようになります

お客さまの声
『携帯電話・PHSからでもフリーダイヤルを使えるようにしてほしい・・・』
お客さまからのご要望と利便性向上から携帯電話・PHSからでもフリーダイヤルがご利用いただけるようになります。

開始日:2010年3月26日
【対象番号】:0120−226−875
今後もお客さまのご期待・ご要望にお応えするよう努めてまいります。

≪本社住所≫
〒141-0022 東京都品川区東五反田1丁目21番9号
         ウィスタリア東五反田ビル10F
電話番号  03-5447-5570(代)
FAX番号 03-5447-5571  

リペア110番のサイトをリニューアルしました

ニューアルの詳細は下記の通りです。

◇TOPページ
http://www.super-repair.com/

◇金属系の補修・塗装ページを詳細化
 ・ステンレス補修 施工例
 ・サッシ補修 施工例
 ・玄関ドア補修 施工例
 ・その他金属系補修 施工例

◇木質系の補修・塗装ページを詳細化
 ・フローリング補修 施工例
 ・建具補修 施工例
 ・その他木質系補修

これからも随時更新して参りますので、ご期待ください!

年末年始休業のご案内

日頃は格別なご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
弊社では下記期間を年末年始休業とさせていただき、併せてお問い合わせについても休業とさせていただきます。何卒ご了承下さいますようよろしくお願い申し上げます。

◇年末年始休業期間
2009年12月29日(火) 〜2010年1月4日(月)

◇営業開始日
2010年1月5日(火) 午前9時から平常通り営業いたします。

◇休業させていただく業務
【電話、メールによるお問い合わせ】
休業期間中メールによるお問い合わせ受付はしておりますが、ご回答ならびにご対応は、1月5日以降とさせていただきますので予めご了承下さい。休業期間中もシステムは平常どおり稼動しております 。

以上

新しく風呂・浴室リフォーム専門サイトが出来ました

日頃から需要が多い浴室のリフォームを主とした新サイト!
現在のリペア専門サイト『リペア110番』の姉妹サイトとして作りました。
酷く汚れてしまったお風呂、浴槽の底が割れて寒い中湯船につかれない・・・等ありましたら是非お問い合わせください。

浴室リフォーム壊さないエコバス再生工法

『エコ・バス・ビューティ』のサイトはこちら

夏季休業のお知らせ

拝啓

貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社の夏季休業を下記の通りご案内させていただきます。
下記期間中はご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具

8/10 ○
8/12 ○
8/13 休
8/14 休
8/15 休
8/16 休
8/17 休
~ 平常通り

○:営業日 休:休業日

※また前もってご依頼を受けた件に関しては休業中でも作業は行ないますのでお早めにお願いいたします。
以上

全国賃貸住宅新聞に当社の「バスタブ塗装」に関する記事が掲載されました

全国賃貸住宅新聞 2009.7.6号に当社が掲載されました!
【バスタブを補修、取替えに比べ格安提案】

山田技研 ウェークアーツ(本社:東京都渋谷区)は物件の補修(リペア)を行なう専門会社だ。
「物件のサッシやフローリングの傷やへこみ、小さな壁紙の剥れや汚れなどを大規模な改修をせずに、その部分だけを補修し一見すると分からないようにするのが我々の仕事です」と業務内容を語るのはウェークアーツの山田社長だ。
同社では内装に関しては、原則全ての汚れや傷の補修を行なっている。金属や木材、大理石など建材の種類は選ばないという。
なかでももっとも力を入れて取り組んでいるのが、バスタブなどの水廻りの補修だ。
バスタブを始め水廻りは入居者ニーズが高いところ、古くなりバスタブに傷がつくと、傷の中に汚れが入り込んでしまうため、磨くだけのクリーニングでは取れなくなってしまう。しかし新品のバスタブと取替えとなると数十万円の費用がかかってしまう。そこで取り替えずにバスタブをコーティングして補修する技術が注目されているという。実際にウェークアーツではバスタブの補修は最も安いもので9万円から行なっており、取替えの5分の1以下だ。
「バスタブのひび割れなどは傷の部分を埋めて補修を行ない、全体の汚れはFRPと呼ばれる特殊なプラスチックを重ねて補修します。全体的に新品と同様の状態になるように施工を行っています」(山田社長)
3点ユニットを便器以外の床や壁のタイル、バスタブや洗面台を全て補修するプランでおよそ16万円から行なっている。こうした補修の依頼といえば以前は新築の分譲物件の引渡し前に出来た傷などの施工がほとんどだったというが、近年では既築物件の施工依頼が急増。
「いまでは全体の6割が賃貸住宅を含めた既築物件の補修です」(山田社長)
同社では東京の本店の他に神奈川県藤沢市、茨城県土浦市、宮城県仙台市、埼玉県さいたま市に営業所がある。その他の地域でも要望があれば全国で対応するという。
※平成24年1月より社名が『株式会社 ウェークアーツ』と改称しております。

お問い合わせ先
株式会社 ウェークアーツ ≪本社≫
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8F
電話番号  03-5718-7651(代)
FAX番号  03-5718-7652

研修センターを移転しました

研修センター移転のご案内

拝啓

貴社ますますご清栄のことお慶び申し上げます。平素は格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、このたび弊社は、研修センターを下記の通り移転することになりました。

敬具

移転先/〒142-0063 東京都品川区荏原 4-10-2
Google Mapで場所を確認
旧住所/東京都品川区荏原 4-18-3
平成21年7月吉日